4月12日 拡大勉強会報告 講師 加藤武郎さん

 

 第一回紙芝居学校の講師をして頂いた加藤武郎さんに、勉強会にお越しいただきました。

 

 街頭紙芝居、教育紙芝居、出版紙芝居等紙芝居の歴史を辿りながら、6作品も実演して頂きました。貴重な古い紙芝居もご紹介頂きました。 

今一番演じたい作品ですと、福島県浪江町の原発事故で町に取り残されたペットの猫を描いた紙芝居

「眠り猫の独り事」八島妃彩作をじっくり演じて頂きました。「手づくり紙芝居は制限がないので、非常に面白い。最近注目されています。」とお話しくださいました。 

 

 写真撮影協力 田中秀行さん


3月31日 お花見かみしばい報告

 暖かな春の日差しの下、満開の桜に囲まれて、大勢の子どもたちと、沢山の紙芝居を楽しみました。

 長雄さんの大道芸(皿回し、傘回し)には子どもたちもびっくり!拍手喝采でした。

1まちがいさがしどうぶつえん(手づくり) 片岡
2 だるまさんがころんだ 杉山
3 おおきくなりたいな 横山
4 あったかくてだいすき 石田
5 とばしっこ 星
6 もちもちともだち 筒井
7 やまびこやっほー(手づくり) 宮崎
8 大道芸 長雄
9 なかよしのあひるさんとにわとりさん 宮崎
10 はなくん 保土田
11 めいたんていネコロンボ 筒井
12 まるいものなんだ 石田
13 げんきなポップくん 横山
14 どうぶつこれなーんだ 星
15 りゅうぐうのおよめさん 田中(飛び入り)
16 まちがいさがしどうぶつえん(手づくり) 片岡