第17回コンクール本審査発表

厳正な審査の結果、第17回コンクール大賞、横浜市長賞、入賞作品が決まりました。

11月27日本審査で、作者による実演審査を経て、ジュニア、一般其々の大賞(上地ちづ子賞、加太こうじ賞)が決まりました。大賞に次ぐ作品に、初の横浜市長賞が授与されました。

全作品を見た観客による投票の結果、観客賞が授与されました。

ジュニアの部 大賞:上地ちづ子賞 「じゃがいもほり」 岡田瑛

         横浜市長賞  「とくべつな1日」 佐々木あかり

         観客賞 「じゃがいもほり」 岡田瑛

 

一般の部   大賞:加太こうじ賞 「かいさつパスくん」 佐藤まもる

         横浜市長賞 「カエル節句」 かみしばい一座さかえ

         観客賞 「かいさつパスくん」 佐藤まもる

ジュニアの部 入賞作品

「プールのそこには」 渡邉春樹

「にんじゃのクリスマス」 渡邉真澄

「滅亡危機」 伊東葵

「うさぎのおともだち」 吉邑梨里奈

「ラックの犬生~命の大切さ~」 藤井花帆

「おじいさんとふしぎな穴」 長谷川琉一

一般の部 入賞作品

「七人の仏さま」 土田秀子

「きた!きた!きたよ!」 西田芳子

「てんぐ歌舞伎」 本多ちかこ

「かめくんとこいのぼり」 渡部康夫

「子犬の食べ物さがし」 4人の共同制作

            ミャンマーからの応募


*******************************************************

各社賞 受賞作品

神奈川新聞社賞 「芹沢のほら穴」 兼田智子

教育画劇賞 「ぼくのぼうし」 米坂大地

童心社賞  「ヘアドネーションンをしってる?」 露﨑藍子

有隣堂賞  「ぶつかりっこ」 福本華菜 

すずき出版賞 「ピコピコモジャモジャ」 佐々木ちひろ

雲母書房賞  「女たちの庚申講」 八木和子 

神奈川県立図書館長賞 「プレイパークなつのまき きょうはスペシャルデー」 片岡直子

神奈川青少年センター館長賞 「やさしい魚の子」 齋藤夏希

11/26 あなたが主役!の実演会 紙芝居クリニック

毎年恒例のコンクールプレ・イベント11月26日(土)神奈川県青少年センターにて開催

コンクール応募全作品が展示されます。

26日27日、両日コンクール応募作品を全て展示しています。手に取ってご覧いただき、作者への応援メッセージをお願い致します。午前中は希望者による応募作品実演。午後は、審査員ときわひろみさん、宮﨑二美枝さんからの作品へのアドバイスをもらうクリニック、毎年大好評です。26日は惜しくも入賞を逃した方達が主役です。

 


第17回コンクール プレイベント 今年は2日間

① 11月5日(土)

 13:30~15:45  実演13:00~  交流会15:00~

横浜市市民活動支援センター(JR桜木町下車6分)

② 11月19日(土)

 13:00~15:45  実演13:00~  交流会15:00~

横浜市立南図書館(京浜急行弘明寺駅下車2分)

 第17回手づくり紙芝居コンクール応募作品を作者が演じます。

皆で手づくり紙芝居を楽しみましょう!

観覧、交流会参加無料 申し込み不要です。

 

 

ダウンロード
手づくり紙芝居ライブ:17回コンクールプレイベント 今年は2日間
プレ・イベントの日.jpg
JPEG イメージ 2.1 MB

コンクールプレ第一弾 手作り紙芝居ライブ 桜木町の巻

11月5日(土)桜木町の横浜市市民活動センターにて、コンクールプレイベント第一弾「手作り紙芝居ライブ」が開催されました。どの紙芝居からも、実演を通して作者の作品にこめられた熱い想いが伝わりました。兄姉妹3人にお母さんと4作品を熱演してくれたご家族、お母さんに続いて今年紙芝居デビューした小学生、家族皆で紙芝居を楽しんでくれている姿が微笑ましく、温かい雰囲気の会となりました。作者達の交流の場ともなり、お互いに情報交換している姿を垣間見て会員一同大変嬉しく思いました。

 

 

11月5日 手作り紙芝居ライブ in 桜木町 横浜市市民活動センター プログラム
11月5日 手作り紙芝居ライブ in 桜木町 横浜市市民活動センター プログラム

8月19日・22日 有隣堂主催 手づくり紙芝居講座